ノコア 薬局

ノコアは薬局で市販されてるの?Amazonと楽天の取扱状況も調査

ノコア 薬局,ノコア 楽天

ノコアは妊娠線、肉割れのアフターケアクリームです。

 

海外製が多い中、ノコアは日本製ということで人気がありますね。

 

ノコアの実物を見てから買うかどうか決めたいという人もいますよね。

 

それではノコアは薬局で市販されているのか?、またAmazonや楽天での取扱情報をご紹介します。

 

 

 

ノコアは薬局で市販されているの?

 

ノコアは人気女性雑誌にも多数掲載されている、人気商品です。

 

しかし意外かもしれませんが、薬局での取り扱いはありません。

 

薬局やドラッグストアでは市販されていません。

 

 

ノコアの取扱店舗

実物は以下の取扱店にありますので、実物を見たい方はこちらの店舗にどうぞ。

 

●DADWAY(ダッドウェイ)>横浜ベイクォーター店

 

●DADWAY >LIFE DISCOVERY ららぽーと海老名

 

●ANGELIBE maternity&baby>原宿店

 

●ANGELIBE maternity&baby>水天宮前店

 

●ANGELIBE maternity&baby>大阪店

 

●rilassa(リラッサ)>トツカーナ店

 

 

ノコアが安く買える3つの方法

 

現在、ノコアは通販のみの取り扱いとなっています。

 

楽天やAmazonはお得に買えるイメージですがどうなんでしょうか?

 

 

楽天 vs Amazonのお値段

 

・楽天 1本 6980円 送料540円

 

・Amazon 1本 7780円 送料無料

 

・公式サイト 定期便 2本 12,960円 送料無料

 

1本当たりの値段で計算しますと、断然公式サイトの定期便がお得ということになりますね。

 

 

ノコアの定期便がダンゼンお得

 

実は、「妊娠線、肉割れのアフターケアクリームのノコア」を最安値で購入するならば、公式サイトからがおすすめです。

 

 

理由その1:いつでも▲1,000円割引

 

公式サイトの定期便は、いつでも休止できるのに、▲1,000円割引。

 

妊娠線ケアや肉割れケアには長期のケアが必要なので、助かりますね。

 

 

理由その2:初回購入の時は10日間返金保証

 

返金方法はお客様サポート(0120-303-868)に連絡されたものが対象となります。

 

返金申請する場合は、事前の連絡をしっかりしてください。

 

 

理由その3:いつでも、送料が無料

 

送料は無料です。

 

楽天から注文しますと送料がかかりますし、Amazonは送料無料ですが値段自体が高いので、公式が一番お得です。

 

 

理由その4:いつでもお届け回数変更や休止が可能

 

まだ、使い切っていない時などは次回のお届け日を遅らせることもできます。

 

また、自分に合わなかったという場合は、1回で定期便を止めることも可能

 

 

定期便は最低回数を設定されているところが多いですが、ノコアは1回で定期便を止めることも可能です。

 

次回のお届け日の10日前までにお客様サポートに電話連絡してくださいね。

 

 

妊娠線・肉割れ・セルライト対策のノコア公式サイトはコチラをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ノコア アフタートリートメントクリームの公式サイトはコチラ

 

 

 

ノコアの感想・口コミ情報

ノコア 薬局,ノコア 楽天

 

ノコアを塗るとこんな感じで塗れます。

 

ノコアを実際に試した方の感想・口コミ情報をみてみましょう。

 

 

 

臨月に入り妊娠線ができてしまいました。

 

ノコアのオイルとセットで使用してます。

 

片手で開けられるワンタッチキャップで使いやすいですね。

 

ノコアのクリームは固めですが伸びはよく、塗ってみると全然ベタベタしないから塗りやすくてよかったです。

 

ネロリの香り(ビターオレンジ花油)なんですが、香りがほのかに香っていい香りでした。

 

オイルと使うと潤いがしっとり出ます。

 

【20代女性】


 

 

 

 

 

妊娠線、肉割れケア用に購入し、肉割れにケア使っています

 

固めのクリームですが、とても伸びがとてもよく、薄くついてくれてるので暑い季節でもつけやすいです。

 

 

マッサージしながら肌に馴染ませて使っています。

 

ほのかにネロリの香りがし、べたつかずしっとりしていて、

 

肌が柔らかくなってきたように思います。

 

【30代 女性】


 

 

 

 

 

 

出産して2ヶ月、お腹の妊娠線がすごく目立つので、ノコアでケアをしてみました。

 

ノコアのクリームを白くて、あまり硬くないので薄く伸ばせます。

 

香りはあまりきつくなく、優しいハーブ系の香りで癒されます。

 

1か月の使用では、肌はしっとり柔らかくなったかなと思いますが、気になっていた妊娠線が薄くなるなどの効果が見られませんでした。

 

使用してから3ヶ月で、妊娠線がやっと少し薄くなってきたように思えます。

 

出産後でも妊娠線対策ができるノコアは有り難いですね。

 

気長にケアを続けます。

 

【30代 女性】


 

 

 

 

妊娠線を作りたくない!妊娠線を予防する方法を紹介

 

 

妊娠後期になりますと、びっくりするぐらいお腹が大きくなってきます。

 

お腹が大きくなる速さに追いつかず妊娠線(肉割れ)ができてしまう人も。

 

妊娠線を予防するにはどうしたらいいのか方法を紹介していきましょう。

 

 

妊娠線を予防する方法

 

妊娠線を予防する方法はいくつかあります。

 

それでは一つずつ見ていきましょう。

 

1. 体重を管理する

 

お腹が急激に大きくなると皮膚がついていけずに妊娠線ができやすくなります。

 

その為普段から体重を管理して急激に太らないように気をつけるようにしましょう。

 

適正体重を大幅にオーバーしないようにお医者様の指示を守って体重を管理するようにしてください。

 

 

2. クリーム、オイルで保湿を心がける

 

乾燥した肌は妊娠線ができやすくなります。

 

お腹が大きくなる前からしっかり保湿ケアをすることを意識しておきましょう。

 

クリーム、オイルなど自分の肌質に合ったもの、気に入ったものをつけるといいでしょう。

 

 

3. 栄養バランスを考えた食事を摂る

 

お腹の中の赤ちゃんの為、妊娠線を予防する為に大事なのは日頃の食生活です。

 

栄養バランスのとれた食事を摂るようにしましょう。

 

コラーゲンの元となるタンパク質、ビタミンC、皮膚の健康を保つビタミンAは特に意識するようにしてください。

 

 

4. サポーターを使う

 

お腹が大きくなることで皮膚が伸びていくのですが、その伸びをほどよく補助してくれる、サポーターを使うのも一つの方法です。

 

人によっては腹帯などは締め付け感があって嫌がる人もいますが、問題がないのであれば腹帯、ガードルといった妊婦用のサポーターを利用してみてもいいでしょう。

 

 

予防を始める時期は、つわりが終わってからすぐ始めよう

 

妊娠線ができやすい時期は妊娠後期8〜10カ月が多いようです。

 

しかしできる前に予防することが大事ですから、お腹が大きくなる前からクリームやオイルなどで保湿をしてください。

 

つわりの時期が終わって安定期に入る前ぐらいから始めるといいでしょう。

 

 

産後も注意!胸に肉割れが出ることも

 

妊娠線はお腹だけではありません。

 

人によってはお尻、太もものつけね、二の腕、胸とあらゆる場所にできるのです。

 

特に産後は母乳が出るので胸がどんどん張ってきます。

 

お腹には出なかったけれど産後大きくなった胸に肉割れができたという人もいますので、産後も注意が必要ですね。

 

 

クリームとオイルで保湿を心がけて

 

妊娠線は一旦できてしまいますと、目立たなくはなりますが完全に消えることは難しいのです。

 

妊娠中からしっかり予防のお手入れをすることで妊娠線ができないようにすることが大事ですね。

 

クリームやオイルで保湿することを心がけておきましょう。

 

妊娠線ケア用のクリームやオイルは数多く商品があります。

 

日本製のノコアは妊娠線、肉割れのアフターケアクリームで、人気があります。

 

妊娠線・肉割れ・セルライト対策のノコア公式サイトはコチラをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ノコア アフタートリートメントクリームの公式サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 


page top